あなたにBon Voyage

アクセスカウンタ

zoom RSS キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話

<<   作成日時 : 2017/07/16 10:59  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第23回「翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!」 を観た感想です。






                               アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 ピカリオに話しを聞くが、あやまる素振りもみせず、キラキラルを闇に染めてしまうと言う。 キラ星シエルはピカリオのこと何にもわかってなかたんだから・・・ とキラパティから飛び出してしまう。





                               次の日、シエルさんのお店は臨時休業だった。 ペコリンがキラリンが心配だというので、みんなを連れてくることに・・・  シエルがいちかのマネをしてアニマルスイーツを作ってみるが、何もひらめなくなってしまていた。 ピカリオは大笑いする。 「キラリン、オレが経験した悲しい気持ちがわかったピカ」  そこでピカリオはワッフルを手際良く作るが、ピカリオは闇のエネルギーで満たされているため、ワッフルを作っても、灰色になってしまう。 「おれの手は汚れているんだ」と言う。 そんな時、ノワールが現れ、「にくいのか自分が」「わたしは自分が憎い」「わたしは自分が大嫌い」「まさかキラリンを闇のしもべに」 キラリンを連れ去ってしまう。それについていくいちかとピカリオ。 ビブリーも現れ、ノワール様から力をもらう。  プリキュアが対応するが、ビブリーがパワーアップしたため苦戦する。 一方、ピカリオといちかはキラリンを追いかける。 そしてキラリンの心の闇の中に入る。 キラリンはもうパティシエは目指さない、プリキュアにもならない、ピカリオと一緒にいるよという。                    





                                 「わたしはここにいる、だってピカリオの為だもん」「本当にそれでいいのか? スイーツを作ることもあきらめるのか?」「オレの為に自分を捨てるというのか?」「オレはお前を超えたいが為に、闇にまで手を染めたのに、今のお前を超えたって意味が無い!」 「どうして、わたしどうしたらいいの?」 「うあわぁぁ」「ジュリオ」「キラリンは?」   巨大化したビブリーは4人で食い止める。 「ようやく聞けた、ジュリオの本当の気持ち、あまり素直じゃなかったけど」「キラリンを探すぞ」 「お姉さんに気持ちを伝えられるのはジュリオだけだよ」 いちかは、ジュリオがワッフルをキラリンの為作るべきだという。 ピカリオはジュリオにワッフルを作る。 でも、灰色のままだったが、キラリンは美味しいという。 するとキラキラルがあふれ出す。 「ジュリオが大切な人のために作ったもんね」 「ピカリオ、わたしの為に美味しいワッフル作ってくれてありがとう、そしてごめんなさい」 「やっぱりわたしスイーツで笑顔にしてあげたい」「お前の勝手にしろ」「うん、勝手にする」  「シエルさんのキラキラルだよ」 「みんな心配かけてごめんね、でももう大丈夫、わたしはわたしを否定しない、夢と希望を言ってないし、自分の可能性をあきらめない」 「すごいキラキラルペコ」「これはまさか」「キラリンスイーツを作るペコ」「ジャバ」「ウイ!」 「すごい、シエルさんキラキラルでスイーツを作ってる」 「シエルさん私たちのキラキラルも使ってください」「メルシィ!」「ピカリオこのワッフルも使ってい?」「お前にやったものだ好きにしろ」 「ありがとう」 「シエルさんペガサスみたい」 「ステキなイマージュいただくわ」 「いつわりの闇であったか、ならば消えてもらおう」 ノワールは矢を放つ それをジュリオが受ける。 「キラリン、なれ、プリキュアに!」 「ついに」 「ピカリオまってて」   <<キュアラモード・デコレーション!>> パフェ! 夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアパルフェ! できあがり!  「ピカリン」「ありがとう、ピカリオ、気持ち受け取ったよ」 「プリキュア!」  虹の翼よ! どこまでも高く!  「キュアパルフェすごい、わたしたちもいこう」 「ありがとう」   レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ! でビブリーを浄化!  「本当はわかっていた、悪かったのは弱かったオレの心」「ピカリオ!」                  



                                 自分を追い詰め、スイーツ作りをあきらめたシエルさんの心を元にもどしたのは、弟ジュリオが一生懸命作り続けたワッフルでした。 灰色のワッフルでも心が通じ合うと、美味しいものに変化する。 それを見て、魔法の力を感じた良い子もいたかも知れませんね。 シエルさんから再び、フランス語も飛び出して、復活した気持ちが現れてました。 これで6人目のプリキュアの誕生ですね。(シリーズ3人目の妖精のプリキュアですね) 映画も再びパリが舞台になるようで楽しみです。 また今回より後期EDに変化しましたね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケアプロスト
キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話 あなたにBon Voyage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる