あなたにBon Voyage

アクセスカウンタ

zoom RSS キラキラ☆プリキュアアラモード 第28話

<<   作成日時 : 2017/08/20 11:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

         今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;)  それでは、キラキラ☆プリキュアアラモード 第28回「ふくらめ!ひまりのスイーツ大実験!」 を観た感想です。






                                アバンタイトルは、宇佐美いちかが自己紹介しているところ。 長老はあおいとシエルの持つ玉が変化したのは、二人のキラキラルのせいだろうと言う。 ひまりはスイーツの科学に基づいてスポンジケーキを焼き上げる。 シエルがスイーツの紹介本を持って来る。 キラパティは個性豊かなメンバーによるスイーツショップと掲載されていた。 しかし、ひまりが隠れて写っているのを残念がるみんな。  初老風の男性が砂糖の変化状態の紙を忘れ物する。 その男性はそれを拾いに戻り、ひまりに「君をテストします」と言う。                                  




                                それでは、テストだというが、みんながちょっとまってという。 おじいさんは何者なんですか?とあおいが言うが、スイーツの科学の著者「立花ゆう」先生だった。 じつは、明日のステージを手伝ってくれる人をさがしているらしい。 そこで、スイーツの科学に詳しいひまりにテストするということらしい・・ そしてテスト開始!  第一問「プリンのカラメルソースに最適な砂糖の温度は?」「160〜180度です」 第二問「冷たいチョコレートを温かい所に移動したときに出来る白い模様は?」「シュガーブルームです」 第三問「スポンジケーキに加えるバターのいい温度は?」「60度です」 ひまりちゃん見事合格! 野外ステージでスイーツ科学実験・・・ 助手としてお願いするという。 ひまりは「選んでくれたのは嬉しいのですが、わたしなんかで助手がつとまるかどうか・・・」「わたしなんかでか」「ひまりくん、スポンジがふくらむのに一番大事なのはなんだと思うかね」「それは、泡立てた気泡をつぶさないように・・・」「ブブッ」「オーブンの温度を・・・」「ブブッ」「一番大事なものって」「その答えは明日自分で見つけにくるがいい」  一方、敵側グレイブは、スイーツのイベントのパンフレットを見て、子分をその会場に潜り込まさせる。  そして、次の日、スイーツ科学大実験で巨大スポンジケーキ作りの実験が始まる。 不可能と言われた巨大スポンジケーキ作り、そこに新アイテムを登場させる。 「名付けて立花式超巨大焼き型と、巨大オーブンじゃ」 さて、第一弾はスポンジケーキ作り、卵を割り混ぜて、そして次の行程は砂糖を入れてまぜまぜ! 特大電動泡立て器の出番じゃ」 「この時大事なのはお湯で卵を温めることじゃ」 「そもそもなぜお湯で温めることが必要なのか?」「それはそう、卵にのんびりからだを休めてもらうためじゃ」 と立花先生の話が長くなっている間にドンドン温度が上がってしまう」 ひまりはお湯を外してくださいと言う。 「卵をあたためるとねばりけが弱まって泡立てやすくなるんですよね」 次は卵を泡立てていきます。 「タイミングはパルフェ」 「次は牛乳じゃ」「あの先生、牛乳は多めに入れませんか? 大きいスポンジだと、端がパサパサすると思うんです」 そして、巨大スポンジケーキが焼き上がり、焼き型をオープンする。                 





                                  が、スポンジケーキがしぼんでしまう。 「焼くのは問題なかったが、ふんわり感と、大きさのバランスに問題があったか、いやぁ実におしい」 あやまるひまりだが、「スポンジケーキがふくらむのに一番大切なものはなんじゃ?」「それはの、作り手の思いじゃ」「賢明に知識を学び、勇気を持って焼き時間を見極める、君のスイーツへの強い好奇心があれだけおおきなスポンジケーキをここまでふくらませることができたんじゃよ」「でも・・・」 会場からは沢山の拍手が・・・ 「有栖川ひまりくん、あの拍手は君への拍手じゃ、実験は大成功じゃよ、さぁ、胸を張って観客にこたえるのじゃよ」「わたしの実験が大成功?」「み・・・ 皆さんありがとうございました」「科学には予期せぬ出来事がつきものじゃ、だからこそ面白い! 次はもっと大きな挑戦をするぞ」  そんな時、グレイブが現れ、巨大スポンジケーキから、キラキラルを奪う 「立花先生、初めてでした、あんなにたくさん拍手をもらえて、本当に本当に嬉しかったです、だから必ず取り返します 取り返しましょう」 プリキュアか、ついでにつぶしてやる ノワール・インフレーション   <<キュアラモード・デコレーション!>> プリン! 知性と勇気を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり! キュアカスタード! できあがり! キュアジェラート! できあがり! キュアマカロン! できあがり! キュアショコラ! できあがり! キュアパルフェ! できあがり! キラキラ☆プリキュアアラモード! 「いますぐ帰れ、なにも出来ないさ」「何も出来ない・・・」 「わたし、できます!」「はぁ、お前なんかに何が出来る!」 「わたしだからこそ出来ることがあるんです」  氷にあてればホイップしやすい、 次いきます 湯煎を使って泡立ててください、生地は温めると、泡立てやすく、きめ細やかに仕上がります。 出来ました いきます!   「パルフェ、仕上げをお願い致します」「ウィ!」  レインボーリボン! いくよ! アン!ドゥ!トレビアン! ヤァーッ! ハァーッ! キラクルレインボー! ボナペティ! で、グレイブのだした怪物を浄化!   そして、くずれた巨大スポンジケーキを使って、 「ひよこケーキポップ」を作る。  <<よかった、こんなにもよろこんでもらえて、ちょっぴり今日は自分に自信がもてました>>  ひまりの丸い結晶の形が変わる・・・ 





                                今まで、みんなのかげに隠れて、自信のなかったひまりでしたが、大きなスポンジケーキを作る為に立花先生の助手に採用され、だんだんと自信をつけていく姿に「ガンバレ」と応援をおくりたくなりました。 敵の子分達までも拍手のエールを送っていたのには好感がもてましたね。 くずれた巨大スポンジケーキを利用して、いちか達が作った「ひよこけーきポップ」もひまりのひと皮むけて成長した姿が表現されていて、流石でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケアプロスト
キラキラ☆プリキュアアラモード 第28話 あなたにBon Voyage/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる