第346回   餃子で仰天・・・。

       又というか食品関係で恐るべき事態が発生した様子で・・・てな感じでゴー


 


  昨年は消費期限偽装などが相次ぎましたが、今年はそれを上回る? 恐ろしさの「毒入り食品販売」が騒がれています。


 


  殺虫剤混入餃子と言う事でしたが、その殺虫剤がどうも高濃度サリンという噂があります。


 


  サリンで無くとも間違いなく「毒物」が混入されていた訳ですし、それもどの商品に混入しているのかわからないという無差別テロの恐怖が消費者に渦巻いたのは間違いの無い事だと思います。


 


   2008年になってからほんの30日で「毒」騒ぎですからこれからどうなるのか・・・。今年の漢字が昔あったみたいに「毒」にならない事を願うばかりです(ノ_-;)


 


    こういう食品関係の事件が起こるたびに思うのですが、野菜を作る技術、更にはお米も作る技術を身に付けておく事がセキュリティーの一環として必要な時代になって来たのか? と思ってしまいます。 現在の日本の食糧自給率が20%台ですから、海外に食糧を依存しなければならない事態が今回の様な事件になったと言っても過言では無いので、国家プロジェクトとして農業は重要なポイントになっていくべきだと思います。


 


  


 


          と言う訳で今回は非常に残念ながらネガティブな話題で


 


 


 


 


     ~   ネガティブになると  猫背になる   ”なんてこった!”    ~


 


 


 


 


 


で、ガンバランスdeダンス





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ネオ・アッキー
2012年02月08日 22:43
 まめさんコメントありがとう御座います!
本当に怖いと思いました。 人間(他の動物達も)は食べ物は重要な位置にありますから。 しかも今回の「毒」騒ぎの被害者が全国で1000人を超えたというのも驚きです。 本当に(゚ロ゚;)です。
ラミーキッズ
2012年02月08日 22:43
日本の自給率は驚くほど低いから、どんなに国内で
規制をかけても、外国から見れば日本は隙だらけなのかも
しれませんね〜。仮に品不足になったとしても、今こそ
日本は、今目の前にあるもので満足するべき、ということを
学ぶ必要があるのかもしれませんね。
極端な話、20%の自給率の中で、できる限り生活していく
という姿勢が必要なのかもしれません。(-_-)
まめ
2012年02月08日 22:43
こわいですよね。どうしても輸入品に頼らざるを得ないから、その安全性っていうのはかなり大事な問題だと思います。

口に入るものだからこそ、デリケートになりたいですよね。このご時勢・・・何が出てくるか分からないですよね。コワヤコワヤ・・・。
gakan
2012年02月08日 22:43
価格が安いものはそれなりにリスクがあるということでしょうか?
実は、この餃子の騒動の前に生協で買った
レトルトカレーを食べたのですが
それが回収対象品目に上がっていました。
そのレトルトカレーは58円でした。
レトルトカレーが58円ですよ!!
マクドナルドのハンバーガーだって80円で買えますが
常識的に考えて安すぎだと思います。
牛丼だって300円位で食べれる時代だし。
日本人は食料の価格について「現状は安すぎる」という
認識を持つべきだと思います。
ヴァンちゃ
2012年02月08日 22:43
うん、なんて言うか今まで事件が隠されていたっていうのが怖いです。昔にあった、グリコ森永事件じゃないですが、今度はどの商品に入っているか分からないのが何とも・・。消費者が自分で自分の身を守るしかないご時世になったのですね。ヤバそうなものは、極力避けるしかないです。怖いですね。

この記事へのトラックバック