第742回  バーニャカウダ

     「バーニャカウダ」と聞いても一般的には何を意味するのかわからないのが普通だと思う。

 

  「やさい屋めい」というお店で出している、生野菜の盛り合わせ(デップス)に付いてくるチーズを温めた(チーズの中にアンチョビ等入っているらしい)物を「バーニャカウダ」と呼ぶのだ。

 

      バーニャカウダー.jpg

 

           ↑   生け花の様に美しく盛られた生野菜。

 

  この生野菜を写真左下に写っている「バーニャカウダ」という物につけて食べるのである。 

 

  当然新鮮な野菜でなければこの様な料理方法は出来ない。  このお店はとても新鮮な野菜を使用しているので、生野菜を食べる楽しさを味わえる。

 

  生野菜は食物繊維やミネラルを多く含むので、美味しく食べたいものだが、こういう食べ物は非常に好感が持てる。

 

    バーニャカウダ.jpg

 

    正に、生野菜を食べる楽しみを味わえるという訳だ。  良く噛む事で歯を丈夫にする作用もあるかも知れない。

 

    それでは_〆(・・ )

 

 バーニャカウダポットとバーニャカウダソース付き【送料無料常温・冷蔵同梱可】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【kdsm_送料無料】  





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック