スター☆トゥインクルプリキュア 第16話

   今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、スター☆トゥインクルプリキュア 第16回「目指せ優勝☆まどかの一矢!」 を観た感想です。






                               アバンタイトルは、星奈ひかるが自己紹介しているところ。 まどかが準決勝戦で弓を撃っているところ。 そして、決勝に進出する。 ひかる達は決勝に応援い行くと言う。 まどか、は父の為にも優勝しなければならないと言う。                                                                                                      






                               「以前の父は、上に立つ物が率先して働くんだとと、夜遅くでも宇宙人の調査に出かけ、熱心だったのですが、今は、その調査も思うように出来ないようで」「やっぱり気になるよね」「父の邪魔をしてしまったので」「あ、ごめんなさい、仕方がないのは分かっています。 だから、なおさら弓道大会で結果をだしたいんです」   全国弓道王大会とは、中学生から大人までが競い合う究極の決定戦らしい。 と、姫ノ城桜子が説明する・・・。  冬貴は、これが、映画の撮影だとは・・・ と疑っている様子。 「今年は、初出場の選手が気になります」「弓道は、自分と向き合い、自分を鍛える武道、最後に頼れるのは、たた、自分だけだ」「自分だけ・・・」  そして、大会当日、今季初出場の那須ゆみか、1年生が、4本とも的に当てる。 ひかるのまどかへの応援を聞いて、、那須ゆみかに応援なんて、集中の邪魔よと言われてしまう。 まどかの母親も応援に来ていた。 そして、いよいよまどかの番、4本とも的に当てることが出来る。 そして、最終戦・・・ まどかの矢がそれるがなんとか的に当たる。 そして、那須ゆみかとまどかが皆中により、休憩をはさんで、二人の決定戦が行われることになる。 那須ゆみかにあなた、弱くなったねと言われるまどか、「友達なんかと仲良しごっこしてるからよ、的に当てた数は同じ、でも、正確さは私の方が上だった」  そして、アイワーンとバケニャーンが弓道会場に現れる。  







                              まどかさんの力になりたいというひかるに、フワは、フォーチュンカプセルメーカーを出す。 フォーチュンカプセル!? 「地球でいうとお守り、星のかけらに願いを込めてカプセルに入れると、叶うと言われているでプルンス」「キラやばっ~ ねぇ、まどかさんにお守り作らない?」「うん」「いいねぇ」「作るフワ」「星のかけらに願いをかけてくるくるして仕上げでプルンス」   、そして、まどかをさそって昼食を食べる。 お弁当はえれなが作ったらしい。 メインは、トンカツサンドとカツブシのおにぎり  そして、先ほどフォーチュンカプセルメーカーで作った、お守りをあげる。 みんなおそろいでお守りを作っていた。 それを、陰からみていた、那須ゆみかが、フン、友達なんて・・・ と言う。 そこに、アイワーンがいて、「キャハハハハ、本当は寂しいくせに」「誰?」「強がってるだけだっちゅーの」  ダークペン! イマジネーションをぬりつぶせっつーの! で那須ゆみかをノットリガーにする。 ペンダントが反応するので、駆けつけるひかる達。 「那須さん」「今助けます」「うん!」  <<スターカラーペンダント!>> カラーチャージ! ♪「キラめく星の力で」「あこがれのわたし えがくよ」「トゥインクル トゥインクル プリキュア」「トゥインクル トゥインクル プリキュア」「トゥインクル トゥインクル プリキュア」「スタートゥインクル」「スター☆トゥインクルプリキュア」 宇宙に輝くキラキラ星! キュアスター! 天にあまねくミルキーウェイ! キュアミルキー! 宇宙を照らす! 灼熱のきらめき! キュアソレイユ! 夜空に輝く! 神秘の月あかり! キュアセレーネ! スター☆トゥインクルプリキュア!  ミルキーショック! 「那須さんを解放して、こんなことに彼女の弓を使わせないで」「あたいに感謝しろっつーの、あんたの邪魔者をノットリガーにしてやったんだつーの」「違います、邪魔者なんかじゃありません。 彼女は素晴らしい選手です。 わたくしは、弓道で、彼女と決勝戦を戦いたいんです」   プリキュア! いて座! セレーネアロー!   「みんな!」 宇宙に輝け! イマジネーションの力! トゥインクルステッキ! スター☆トゥインクル! ミルキー☆トゥインクル! ソレイユ☆トゥインクル! セレーネ☆トゥインクル! 4つの輝きを今ひとつに! プリキュア! サザンクロスショット! でノットリガーを浄化!  「那須さん、決勝戦がはじまりますよ」 まどかの父親、冬貴も観戦に来た。 那須ゆみかとまどかの両者引かない展開になる。 「頼れるのは自分だけ」「でも、今は、一人じゃない」 ついに、那須ゆみかが、的を外してしまう。 「みんなの応援を力に・・・ 自分を信じて進む、それが、わたくしの信じる弓道です」 そして、まどかが的に当て、勝負がつく。 「来年も、またここで会いましょう、必ずね」「来年は負けないわ」                                                            






                              まどかが出場する、全国弓道王大会で、年下の子、那須ゆみかと戦うシーンは、精神力が求められる競技のせいもあって、緊張感が漂っていました。 一人で頑張ってきたゆみかと、みんなの応援の力をもらって、自分を信じて頑張るまどかとの戦い。 結果はまどかの勝利! 迷惑をかけたお父様の為にも良かったですね。 父親だけでなく、お母様も登場しての応援、より頑張れたのでしょう。 もちろん、フワの出してくれた、フォーチュンカプセルメーカー(お守り)も、力になってくれたようですね。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック