ヒーリングっど♥プリキュア 第2話

       今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、ヒーリングっど♥プリキュア 第2回「パートナー解消!?わたしじゃダメなの?」 を観た感想です。








                             アバンタイトルは、のどかが、両親にラテを飼い主が見つかるまで飼いたいという。 両親はOKを出す。 一方敵側は、キングビョウゲンが、手下のグアイワル、シンドイーネ、ダルイゼンにこの星を我々の物にすると言う。                                                                                                                                                          




                             ラテさまに晩ご飯を食べさせるラビリン。 バックは、ヒーリングルームバックというらしい。 お手当の道具や、旅に必要なもの何でも入るし、ヒーリングアニマル達の部屋もあるバックらしい。 「なんで、ラテだけ特別なの?」 ラテ様はヒーリングガーデンの王女様、ヒーリングガーデンは、地球のお手当をする、ヒーリングアニマルが沢山すんでいる秘密の場所だと、ラビリン達は話す。 ラテは、ティアテーヌ様の子供だと説明する。 メガビョーゲンは、ビョウゲンキングダム、そこには、地球を丸ごと病気にしようとするビョーゲンズという種族がいて、そいつらがメガビョーゲンをつくっているとのどかに説明する。 のどかは絶対、絶対、ビョーゲンズに負けない、一緒に地球を守っていこうねという。   次の日、学校の始業式に出るのどか。 始業式にしては荷物が多くない? と母親に言われるが、バックの中には、ペギタン、ニャトラン、ラビリンがいた・・・ ヒーリングアニマル達に、プリキュアのことは秘密にして欲しいと言われる。 転入生として、のどかは紹介される。 昨日あった、平光ひなたにまず声をかけられる。 沢泉ちゆにも挨拶する。 放課後、のどかは、ちゆが陸上部に所属していると思ったが、その通りだった。 部活に勧誘されるのどか・・・  のどかならきっと最高の結果が出せるとラビリンは言うが、陸上部では、失敗、テニス部でも失敗、剣道部でも上手くいかない。 それをみたラビリンは、なさけないと言う。 のどかは、実は体力なくて運動苦手なんだという。 ラビリンは、パートナーとして失格、新しいパートナーを探すラビと言って行ってしまう・・・ その後、沢泉さんと話す。 「自分でパートナーを見つけておいてあれはひどいペエ、のどかにあやまるペエ」とペギタンに言われるラビリン。 「ラビリンはのどかのことが好きなんだペエ」 悪くないね、生きてるって感じ 「進化しろナノビョーゲン」で、ダルイゼンがメガビョウゲンを召還する。 ラテ様が具合が悪くなったので、心の中を聴診器で聞いてみると、あっちの方で、木が泣いているラテと言う。                                                                  





                             ニャトランと変身しようとするがダメな様子。 のどかは、剣道着にテニスラケットでメガビョーゲンに立ち向かうがダメだった。 ラビリンがやってくる。 どうしてあんなことをするラビ、無駄だって分かっているラビといわれるが、のどかは、みんな病気なんてつらいよと言う。 のどかは、今までずっと病気で休んでいたことを話す。 今まで沢山助けてもらった分、沢山の人にお返ししたいって、いろんな人を助けたいって、だから、プリキュアになれて嬉しかった、ラビリンが私を選んでくれて嬉しかったと、私、運動得意じゃないけれど、お手当だけは頑張るから・・・ と、のどかは言う。「ごめんなさいラビ、のどかの事情も、気持ちも聞かないで・・・ のどかが難しいことはラビリンが助けるから、やっぱり、ラビリンとパートナー続けて欲しいとラビリンは言う。  「のどか!」「うん!」  <<スタート! プリキュアオペレーション!>> エレメントレベル上昇ラピ! キュアタッチ!「キュン!」「キュン!」重なる二つの花 キュアグレース! ラビ!  キュアスキャン いた、木のエレメントさんラビ  ぷにシールド!  押し返すラビ!   今ラビ!  エレメントチャージ! 「キュン! キュン! キュン!」 ヒーリングゲージ上昇! プリキュア・ヒーリングフラワー! ヒーリングッバーイ・・・ お大事に  で、木のエレメントを元に戻す。 ラテに聴診器を当てると「仲良し、よかったラテ」 ラテ様 なんかいいなぁ、パートナー」 ヒーリングアニマル達と話しているところを沢泉ちゆに見られてしまっていた・・・                             




                             運動音痴で、パートナーのラビリンに嫌われてしまった、花寺のどか。 病気のせいで、運動をする機会がなかったからでした。 学校に現れた、ダルイゼンが生み出した、メガビョーゲンに無謀にも立ち向かって戦う姿に感動したラビリン、そのおかげで、再び、プリキュアになることが出来ました。 「辛くて、悲しくて、さびしくて」そんな思いで生きてきたのどか、地球をビョーゲンズから守ってくれることを期待したいですね。 次回は2人目のプリキュアが出現しそうです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント